侍ジャパン

【2018年3月】侍ジャパン vs オーストラリア戦の先発・スタメン予想をしよう。

皆さん、おはようございます。
ブログカスタマイズにハマるじょん(fffff3434)です。

 

少しづつ変わっているのに気づいているのは、僕だけかもしれない……(笑)

 

今回は、野球記事になります⚾

 

本日行われる『ENEOS 侍ジャパンシリーズ2018(日本 vs オーストラリア戦)』の詳細を紹介、そして「スタメン」を予想したいと思います。

 

前回の野球記事は、こちらから。

 

今大会の日程と放送予定はこちら。

3月3日(土)ナゴヤドーム

17時30分開場予定 19時試合開始予定

・テレビ朝日系列 18:56 ~ 21:54

(BS朝日でリレー放送)

・J-SPORTS2 18:45 ~ 23:00

3月4日(日)京セラドーム大阪

17時開場予定 19時試合開始予定

・TBS系列 19:00 ~ 20:54

(BSTBSでリレー放送)

・J-SPORTS3 18:45 ~ 23:00

 

2試合とも、対戦相手は『オーストラリア

 

国際試合はワクワク感強め。楽しみですね。

今大会のルール確認

全試合DH制を採用
大会使用球はWBSC公認球(2017年度)
同点の場合、9回打ち切りとなり引き分け
コールドなし
ベンチ入り選手28名以内

 

今大会では『WBCの公認球』というのがポイント。

 

普段と違う球を操る日本投手陣の投球に注目です。

 

また、9回終了後同点の場合、引き分けとのこと。

 

うーむ、これは少し残念……

 

でもシーズン前の選手の負担を減らすには◎かな?

今大会の先発投手は……

本日の先発は、2017年WBCでも活躍した『千賀滉大』投手です。彼の『150キロ中盤のストレート』と『お化けフォーク』が初対戦のオーストラリア打者をどう翻弄するか楽しみですね。奪三振がたくさん見たい。

 

ちなみに、明日は、楽天イーグルスの『則本昂大』投手の先発が濃厚でしょうか。持っている素質はメジャー級で、日本でも立派な実績を積み上げているものの、国際試合では少々打たれがちかな……?今大会では気持ちのよい投球を期待したいですね。

 

……思った通りでしたね!昨日、6者連続三振を奪った「千賀滉大」投手に次ぐくらい「則本昂大」投手の奪三振ショーも見たいですね。個人的には、最年少サウスポー「堀瑞輝」の登板が楽しみです。

侍JAPANの予想スタメン

ちなみに、カープOBの前田智徳さんは、某番組で以下の予想スタメンを挙げていました。

f:id:johnjohnfffff:20180303084522p:plain

これを見た「稲葉篤紀」監督の感想は……

 

いいですね!

クリーンナップはその3人になるのかな

1番田中広輔・9番秋山翔吾もある

 

と話していました。田中広輔の出塁率の良さ、秋山翔吾の万能感を考慮してでしょうか。

 

そして、昨日の公式練習では……

センターは「柳田悠岐」ライトに「秋山翔吾」の可能性が高いと言えます。また、サードは若手が守ることになりそうです。一番予想が難しいポジションですね。

 

最後に、野球ファン歴10年超えの僕の予想は……

f:id:johnjohnfffff:20180303085451p:plain

相手先発が左投手ということも考慮しました。昨年の侍ジャパンで大会MVPを獲得し、左投手に強かった「外崎修汰」の起用は濃厚だと思いますね。長打力のある右打者「大山悠輔」の一発にも期待した並びにしました。

 

また、9番・捕手に、大舞台に強すぎる『小林誠司』を予想しました。先発の千賀投手とのバッテリーがまた見たいという僕の個人的願望もありますね……あれ?前田智徳さんの予想とほぼ同じやん。(笑)

<3/4(日)分追記>

昨日の実際のスタメンはこちら。

捕手が小林誠司で、田中広輔が7番に入っていたら当たっていたのに……少し悔しいですね。同じホークスで、育成出身の『千賀-甲斐バッテリー』は安心感ありましたね。ただ、途中出場の「世界の小林」もファンを盛り上げてくれました。大舞台に強すぎ。

 

本日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

土日は野球に浸かるぜ……!

 

あ、休日出勤だった。

 

\(^o^)/