北海道日本ハムファイターズ

【2018/02/19】北海道日本ハムファイターズ 練習試合(韓国KIA)結果と個人成績。実戦6試合の通算成績も紹介。

f:id:johnjohnfffff:20180220064543j:plain

皆さん、おはようございます。

焼肉を食べすぎて、腹痛なうのじょん(fffff3434)です。

食生活は大事……

今回も、野球記事になります⚾

2018年の北海道日本ハムファイターズ、

2/19 韓国KIAとの練習試合の結果をまとめました。

前回の試合の記事は、こちらから。

www.johnnoblog.com

個人打者、投手成績の詳細まで振り返ります。

また、ここまで実戦6試合の通算成績も紹介します。

韓国KIAとの練習試合の結果

2018年の実戦は「6試合目」

「韓国KIA」との試合です。結果は……

7対3」で『勝利』です!

f:id:johnjohnfffff:20180220062316p:plain

ファイターズ打線が爆発した試合でした。

これから、個人打者・投手成績を振り返ります。

ファイターズ野手陣の打撃成績

本試合のスタメンと打撃成績は、こちら。

f:id:johnjohnfffff:20180220062636p:plain

本試合は、ファイターズ全体で『12安打』を放ちました。打線爆発です。そして、本試合でも大活躍を見せたのは「近藤健介」です。凄すぎワロタ。変化球への「間のとり方」が素晴らしく、顔と体型は全然違いますが『イチローのバットコントロール』を思い出させます。最低でも『.350』をクリアしてくれそう。

ショートを守った「太田健吾」は、本試合でもヒットを放ち、好調ぶりをアピール。芯で捉えた当たりも多く、凡打の内容も良いです。彼と二遊間を争う「石井一成」も『2打数2安打1打点』と大活躍。昨年より、打撃の固さが消えて、柔軟性を感じるスイングを見せてくれました。昨年、あれだけ困っていた「二遊間の層の薄さ」が信じられないくらい、今年の争いは熱いですね。

そして、帝京高校出身の2人も好調を続けています。左打席の時とは違った打撃スタイルを見せてくれる「杉谷拳士」と、同チームの「横尾俊建」を少し参考にしているように見える「石川亮」の打撃フォームには、打そうな雰囲気が満々で、ワクワクします。

本試合は、ここまで好調の選手が、しっかり好調ぶりを示してくれる良い試合になりましたね。何気に「大累進」のヒットは初めて見たかもしれない……盗塁を決めたときの鋭いスライディングは美しかった。元巨人の「鈴木尚広」の路線を目指すといいかも。

6試合の野手通算成績

f:id:johnjohnfffff:20180220063320p:plain

分かりやすく好調の「杉谷拳士」はもちろん……「石川亮」がヤバイっす。ほぼ塁上に出ています。そして「近藤健介」がヒットを量産する光景は、もはや『日常』ですね。彼が4割を切ったところを長らく見ていないどころか、今は5割。天才を超えてます。

ファイターズ投手陣の投球結果

本試合の投手成績は、こちら。

f:id:johnjohnfffff:20180220065702p:plain

先発は「浦野博司」でした。立ち上がりは、内外に投げ分けられていて、低めに沈む『スライダー』も良かった。ですが、2回以降は痛打を浴びたり、ストレートの押し出し四球を出してしまったりと、苦しい投球になりました。悔しい……

二番手は「新垣勇人」でした。彼の外の制球は素晴らしい。本登板では、あっという間に「三者凡退」に抑えて、快投を見せました。彼のリズムの良さは『ロングリリーフ』や『大量ビハインド(3点差以上で負けている展開)の8,9回』で活きそうです。

三番手は「鍵谷陽平」と、四番手の「白村明弘」両投手は、直球の威力を感じる投球を見せてくれました。五番手の「公文克彦」は、直球と変化球のコンビネーションが素晴らしく、昨年、少し苦手にしていた「対左打者」から2つの三振を奪いました。以上3人には『50試合登板・防御率2点台前半』を期待したいですね。

二番手以降の投手陣は「無安打無失点」のピッチングでした。今年は、レベルの高いブルペン争いになっています。浦野さん、次回は結果出せますように……

6試合の投手通算成績

f:id:johnjohnfffff:20180220080516p:plain

【追記】斎藤佑樹の安打数は0でした。

(失策と安打の解釈が違ったようです。)

「大谷翔平」「増井浩俊」「マーティン」という主力投手が抜けて、今年の投手陣を心配する声が多かったですが『田中豊樹』『石川直也』『公文克彦』『白村明弘』らは好投を続けており、若手投手陣のブルペン争いは熱いです。あとは先発陣の奮起も期待したいですね。果たして、開幕投手は誰になるのか……

以上、テレビで映像を見ていた僕の「2/19 韓国KIAとの練習試合」のレポートでした。本日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

腹痛ぇ。でも朝のブログ更新が間に合った喜び。

もはやトイレの中でも記事を書いてた……笑

次の試合の記事は、こちら。

www.johnnoblog.com